タグ別アーカイブ: waze

マーケターはいかにして車内でブランド体験を提供するか

http://www.adweek.com/digital/how-brands-are-turning-connected-cars-into-an-ad-platform/

Picture19

写真:GMのダッシュ−ボード内蔵のプラットフォームMarketplaceによって、ドライバーはコーヒーやガス燃料などの料金を支払うことができる。

自動運転車両が人々の手に届くのはまだ先の話だが、現在の多くの自動車はスマート化されていない。このことは、マーケティング担当者、代理店、自動車メーカーが、車を次のメディアやマーケティングプラットフォームに変えることができると考えている。

AKQA Mediaのマネージング・ディレクターScott Symondsは、ラジオはかつて自動車内エンターテイメントの唯一の形態としてドライバーを捕らえていた、と話した。また広告メッセージとして、ラジオは頻度とローカライゼーションにおいて理想的だと付け加えた。 「地上波ラジオ利用数は減少しているが、一種の素晴らしい広告のチャンスだった。」

車はダッシュボード上で、広告が表示される携帯電話やラップトップの単なる拡張機能としては機能しないが、Symonds氏は、マーケティング担当者が車内に現われるブランドをより有意義なものに出来ると考えている。これは、マップ上の広告、スポンサーが提供する電気自動車向けのチャージステーション、広告付Wi-Fiなどだ。

BMW、フォード、日産、フォルクスワーゲンなど、いくつかの大手自動車ブランドは、2017年のCESで、音声AIシステムを車両に搭載するためのアマゾンとマイクロソフトとの提携を発表した。AIを使って照明をつける、セキュリティシステムへアクセスする、ガレージドアを開ける、といった行動においてドライバーのアシストを可能にするためだ。

昨年の秋、フォードは先んじて 、ドライバーがAlexaを使ってスターバックスを注文できるようにした。フォードのエンジニアリング部門を統括するJames Buczkowski氏は、「我々は運転手の注意をそらすことを望んでいない。 消費者にとって必要なものを必要なときに提供する、という価値を創り出したいと考えている。」

12月にGMは、レストランでテーブルを予約したり、ダンキン・ドーナツのようなコーヒーショップ から注文したり、Shellのようなガソリンスタンドを見つけることができるダッシュ−ボードに内蔵されたプラットフォームMarketplaceをデビューさせた。数ヶ月前、アドビの新しいプラットフォームは、マーケティング担当者がAIプラットフォームであるSenseiを搭載した車内のオーディオ広告をターゲティングしながら、ユーザーの運転習慣を分析することを可能にした。

Gartner社自動車アナリストのMichael Ramsey氏によれば、マーケティング担当者は適切なタイミングでドライバーにリーチする必要があるという。既に代理店はドライバーをターゲットにしている。たとえば、MindshareはPandoraと協力して、誰が車の中にいるのか、ということに基づいて音楽プログラムを作成している。

「データを取り込むことで、特定の消費者層について今まで知り得なかったインサイトを得ることができる」と、Mindshare North America’s Life+社のマネージング・ディレクター Jeff Malmad氏は話す。

Google社が所有するナビゲーションアプリWazeは、既にブランドスポンサーのツールを持っている。最寄りのマクドナルドやスポンサー元の駐車場にナビゲートしたり、ナビゲーション音声を有名人に変更することによって新作映画のプロモーションを行うなどしている。北米Wazeの広告責任者、Suzie Reider氏はこの秋、保険会社のAllstateと提携してアシスタントサービスを提供予定だ。

あのモーガン・フリーマンがあなたの勤務先を案内

【出典】2016/2/22

http://gizmodo.com/you-can-finally-get-morgan-freeman-to-narrate-your-comm-1760619518

Untitled

Wazeがアーノルド・シュワルツェネッガーの声をナビ機能に追加した時は驚いたが、同アプリがナレーションの王であるモーガン・フリーマンの深く紳士的な声を同様に起用した問いう素晴らしいニュースが入ってきた。

その試みは、アカデミー賞俳優モーガン・フリーマンが副大統領役として活躍するLondon Has Fallen という映画の宣伝の一環として行われた。同映画は、ホワイトハウスがテロリストに襲撃されるという内容の「Olympus Has Fallen」 の第二作で (同脚本は映画「White House Down」 にも利用された)、3月4日ロンドンで公開予定である。

「ショーシャンクの空に」「皇帝ペンギン」等の映画でもナレーターとして起用されてきたモーガン・フリードマンが、Wazeでオフィスまでの道順を案内してくれるのであれば、夕食までに帰宅できないことがわかったとしても楽しく移動できるだろう。

まだWazeをダウンロードしていない方は、是非下記から試してみるといいだろう。アプリ内のSetting ➡Sound➡Voice Language ➡Morgan Freeman で設定が完了する。

[Waze]

https://www.facebook.com/Waze/photos/a.93481487633.89615.86232932633/10153435173882634/