タグ別アーカイブ: Twitter

エッジーなブランド:SNS上で、生意気さをキープしながらも、センスよくいるための方法

March 2019 Report 8 A

ほとんどのブランドにとってのソーシャルメディア戦略とは顧客のクレームに対し迅速に対応する事、自社に関するアナウンスメントをする事の二点である。それ以上にソーシャルメディア上で目立つためには何が必要であるのか?エッジーなブランドは、個性を見せる事により、ソーシャルメディア上でオーディエンスを獲得する。あなたのブランドはソーシャルメディア上で飛躍する準備ができているか?更なるインスピレーションを得るために、ノンプロフィット、ヘルスケア、観光事業、スポーツチーム、ガバメントエージェンシー、テレビ番組による、トップメディアキャンペーンを下記に記す。

 

ソーシャルメディア上で目立つためには何が必要か?

 

良いコンテンツ?影響力のある有名人?それとも、愛くるしい動物?

 

現在、人々は顧客に対し不正直なブランドやソーシャルメディア上のコンテンツに対し、以前よりまして警戒するようになった。数年前には有効だったマーケティング戦略は急速に時代遅れになりつつある。

 

最近のソーシャルメディアの動向を見ると、エンゲージメントとパブリシティの点で、明確に他社に勝っているブランドは、個性をアピールする事に優れている。エッジーなブランドは、少し生意気さを交えながら、SNS上でその個性を際立たせている。これが、私たちが三つの素晴らしいブランドを紹介する理由であり、それらのブランドはオーディエンスのマインドをつかみながら、ブランドを最先端にする方法を知っている。

 

 

強気で生意気だがセンスのいい、3つの素晴らしいエッジーなブランドの例

 

ブランドがSNS上でシェアする個性は、さまざまなコンテンツが集まるインターネット上で魅力を発揮する。その個性を明確で説得力のあるものにするためには、コンテンツの背景に、スパムロボットではなく、現実の人々がいるという事実を明らかにすることが必要である。さらに、その個性は、私たちのフィードを構成する単調でつまらない投稿にユーモアを加えてくれるのだ。

 

 

Merriam-Webster(辞書メーカー)

 

ここ2年で、SNS上で成果を見せたエッジーなブランドの一つとして、Merriam-Websterがまず挙げられる。(そう、辞書ブランドである。)

Merriam-Webster dictionaryのオフィシャルTwitterアカウントは、ソーシャルメディア上でバイラルになり、PRセンセーションを巻き起こした。

 

Merriam-Websterは主にTwitterを利用し、私たちが日常的に使用する言葉の背後にある興味深いインサイトをシェアしている。

March 2019 Report 8 B

Merriam-Webster

@MerriamWebster

「独創的」:独創性、機知、および巧妙さによって特徴付けられる

「無邪気な」:無実または子供らしい単純さと率直さを示す

♡289 7:48 – Oct 18, 2018

https://www.merriam-webster.com/words-at-play/ingenious-ingenuous-usage-difference

‘Ingenious’ and ‘Ingenuous’: タイプミス以前に

一つは賢く、もう一つは子供っぽい

 

しかし、Merriam-Websterが本当に魅力を発揮するのは、辞書ブランドならではの言葉の力を使い、完璧なタイミングで、現代のカルチャーニュースや出来事に関するツイートにコメントをする時である。

March 2019 Report 8 C

Merriam-Webster

@MerriamWebster

*コソコソ話*現代の使用では、事実は実際に存在するものを指すと理解されている。

♡39.7k  3:50 PM – Jan 24, 2017

https://www.merriam-webster.com/news-trend-watch/conway-alternative-facts-20170122

トレンド分析:コンウェイ:「代替的事実」

Kellyanne Conway氏が虚偽の記述を「代替的な事実」として説明した後、「事実」というワードの検索が急上昇した

Merriam-Websterのソーシャルメディアチームは、ニュースや話題になっているトレンドに対し、単語を使った言葉遊びで皮肉めいたコメントをすることで、「実際に直接コメントすることなくコメントする」という巧妙な芸術を理解している。これにより、2018年には何千ものメンション、多くのエンゲージメント、そして驚くべき量のソーシャルメディアへのリーチをもたらした。

March 2019 Report 8 D

デニーズ

 

 

SNS上で、面白おかしいコンテンツを投げかけ、どんな面においても奇妙に目立ってしまうようなエッジーなブランドといえば、デニーズ以外にない。

 

デニーズによりソーシャルメディアの好戦略の限界とはどのような物かを、二度にわたり考えさせられるだろう。デニーズは、最初、オーディエンスに投稿写真を何度もズームインさせるよう促すいたずらをツイッターで行い人気を獲得した。

March 2019 Report 8 E

Denny’s

@DennysDiner

シロップをズームしてみて

♡393K 1:47 PM – Mar 1, 2017

 

ソーシャルメディアで存在感を深めることで、デニーズの個性はあらゆる点で輝いている。例えば、彼らのツイッターの企業プロフィールには下記のように記載されている。

 

「我々は元気です。私たちはKrusty Krab(スポンジ・ボブで登場するファスト・フード店)ではありません。ようこそ、アメリカのダイナーへ」

 

デニーズのソーシャルメディアチームは、風変わりで、強気で生意気であり、そしてエッジーでいる事を恐れていない。

March 2019 Report 8 F

Denny’s

@DennysDiner

もし私たちが、個別にフライドポテトを包んだ場合はどうなりますか? ただイライラするだけなので、私たちはしません。 どういたしまして。

♡4,921 10:09 AM – Oct 14, 2018

531 people are talking about this

 

さらに、彼らはターゲット顧客を深いレベルで理解している。

March 2019 Report 8 G

Denny’s

@DennysDiner

人生で確実に訪れる事は以下の三つのみである。死、税金、そしてハムレットの舞台を終えデニーズで食事をする劇団員だ。

♡24.5k 11:23 AM – Sep 30, 2018

4,713 people are talking about this

 

最も重要なことはデニーズは恐れず時事ネタに踏み込むことだ。例えば2017年SNS上で誰もがSnapchatのストーリー機能に対し議論していた際、次のようなジョークを発信した。

March 2019 Report 8 H

Denny’s

@DennysDiner

2017年のワッフルにストーリーが追加される

♡11.8k 10:28 AM – Apr 6, 2017

4,488 people are talking about this

 

繰り返しになるが、ちょっとした個性は、特にアメリカ人が大好きなダイナーであるデニーズにとって、大いに役立つものである。

 

 

 

 

Hamburger HelperTVディナー商品)

 

ソーシャルメディア上で、生意気さと賢さの両方を兼ね備えるブランドの話になると、Hamburger Helperをあげざるをえない。

プロフィールのカバー写真からブランド説明の欄までのすべてが、個性的であり、充実している。

March 2019 Report 8 I

そして、やり手のブランドが、ソーシャルメディア上でランダムに見知らぬ人を揶揄し、ジョークを言う時代において、あなたは、ソーシャルメディア上で本物の「食品」ブランドとして分類されていない、食品ブランド(調理が簡単なTVディナーなので)から、なにか学びたいと考えるであろう。ところが、Hamburger HelperはSNS上で、一般人を揶揄する行為を実際、頻繁的に行っている。例えば、Chrisという一人の男性は、Hamburger Helperの作りやすさについてツイートした。

March 2019 Report 8 J

chris

@CBEV_3

告知:Hamburger Helperの混ぜ方を知っていても、良い妻になる理由とはならない

♡2,215 3:20 PM – Oct 2, 2017

855 people are talking about this

 

この時の彼は、Hamburger Helperがソーシャルメディア上の隅々まで潜んでいることを全く知らなかった。

March 2019 Report 8 K

Helper

@helper

じゃあ、これは良い夫になる為の理由となるの?

♡276K 10:27 AM – Oct 4, 2017

75.6K people are talking about this

このツイートのように、@helperは、75,000以上のリツイート、279,000以上のいいね、77,000以上のコメントを獲得し、ソーシャルメディアの歴史上での確固たる地位を得た。

 

このツイートの流れに乗かった人々については言うまでもない。

March 2019 Report 8 L

Eldritch Uncle Pennybags

@DirectingTitan

お前のお尻のようなセクシーなグローブで奴をやっつけろ

♡19.9K 7:10 PM – Oct 4, 2017

 

教訓:ソーシャルメディア上で顧客を炎上させる必要はない。(実際、お勧めしない。)しかし、あなたのソーシャルメディアのアカウントには、時と場にふさわしい揶揄が必要なのかもしれない。

 

エッジーなブランドのための主な教訓

 

もしこの記事を読んで、あなたが最初に実行しようとしている事がソーシャルメディア上で人々を揶揄し始めることであるなら、それはするべきではない。うまくその方法を活用できるブランドはごく少数ブランドのみである。

 

その代わりに、あなたのブランドがどのような個性的な強みを持っているかを見極ること。 それから、あなたの本当の声をソーシャルメディア上で輝かせ始めてみよう。スパムロボットのようではなく、本物の人間のように話し、応対すること。

 

それが面白さ、賢さ、愚かさ、あるいは生意気さによって際立たされる物であろうとなかろうと、全てのブランドは、ソーシャルメディア上で発信するべき個性を持っている。

 

「ダンキン」と「オレオ」がTwitterを使って新商品を発表

【出典】2018/10/3

https://adage.com/article/cmo-strategy/dunkin-s-oreo-collaboration-proves-dropping-donuts/315144/

Picture1

ダンキンドーナツとオレオがツイッター上でコラボしバズを狙った新商品のマーケティングを行った。ダンキン・ドーナツで発売される、オレオがトッピングされたドーナツとオレオ味のホットチョコレートの二つの新商品を、プレスリリースではなくツイッターを使って発表。両社のアカウントがツイッター上でコメントし合うという形で新商品のアナウンスがされた。

ダンキンドーナツとオレオがツイッターでショートビデオを公開したことからこの企画がスタート。二つのブランドはツイッターアカウントを交換して技術的バグが起きているような形を展開。

https://twitter.com/Oreo/status/1046943080694341632

Picture1

これは両社初めてのコラボレーション企画ではない。オレオ・ドーナツ、オレオ味のドリンクやダンキンドーナツモカフレーバーのオレオクッキーなど様々なコラボが過去に登場した。しかしファンたちは2015年に発売されたオレオフレーバーのアイスコーヒーを一番熱望しているようだ。

https://twitter.com/Oreo/status/1047173600556535808/photo/1

Picture1

このツイッターでのマーケティングは簡単そうに見えるが、非常に計算されている。わざわざ下記のように偽の商品コンセプト画をアップするなど手が込んでいる。

https://twitter.com/Oreo/status/1047224248773873665/photo/1

Picture1

しかし、ニューヨーク州のシラキュースにあるダンキンドーナツでテーブルで寝ていたホームレスの男性に、従業員が水をかけた動画がキャンペーン中に出回ってしまった。このビデオが出回り始めてから、今までの企画がウケなくなった。

Picture1

そして最終的に両社のツイッターでのやりとりは新商品の発表へ繋がった。

https://twitter.com/dunkindonuts/status/1047233644081938432/photo/1

Picture1

この発表は注目を集めた。ソーシャルメディアマネジメントシステムのSprinklrによると、10月2日の午前12時から3日の午前12時までに、Twitterで#DunkinDonuts @dunkindonutsに関するツイートが59,200件寄せられ、11,300件に及ぶ#Oreoや@oreo のツイート、また3,800件のダンキンとオレオに関するツイートがあった。

 

Adidasが、Twitterで高校アメリカンフットボールの試合を放送する予定

【出典】 2018/08/14

https://www.engadget.com/2018/08/14/adidas-livestream-high-school-football-on-twitter/

Picture1

AdidasTwitterと共同し、SNS上でアメリカ国内どこでも見られる、高校のアメリカンフットボールの試合を生配信する新シリーズを開始する。題してFriday Night Stripesという番組で、97日から119日までのアメフトのレギュラーシーズンを通して、金曜夜の試合を放送する予定だ。

当番組は、ESPNCourtney Lyleがアナウンサー、NFLチーム、グリーンベイ・パッカーズのA.J. Hawkが解説を務め、YouTubeのスターCameron “Scooter” Magruderがサイドラインからレポートを行う。97日の第一試合は、ジョージア州エレンウッドのCedar Grove高校対、ジョージア州パウダースプリングスのMcEachern高校。以降の試合については、Adidasのウェブサイトに投稿されている。

Twitterはここ数年でスポーツコンテンツを徐々に広げてきたが、他のコンテンツプラットフォームと厳しい競争を戦ってきた。4月にNFLの放送権をAmazonに奪われてから、当社は20 WNBAの試合を含め他のフィールドを探し続けてきた。しかし、10代サッカー選手についてのクリスティアーノ・ロナウドのFacebookシリーズのような番組が始まっていけば、コンテンツ権利をめぐるSNS企業同士の競争において、ユーススポーツが次の戦場になるかもしれない。

Twitter、契約の一新によりMLBの試合を毎週ライブストリーミング

【出典】https://techcrunch.com/2018/04/03/twitter-to-live-stream-weekly-mlb-games-in-renewed-deal/

Picture1

メジャーリーグの試合中継が、新たなパートナーシップ契約の結果としてTwitterに登場するテキサスレンジャーズとオークランドアスレチックスの試合は、2018年のシーズン中、テレビ中継されないMLBデイゲームのライブストリームとしては最初の試合となる。

MLBは、Twitterで中継される試合のスケジュールを、ツイートで発表する予定だ。

Twitterは以前にもMLBと協力してきた。同社が2016年にライブストリーミングへの取り組みを強化していた際、MLBだけでなくNHLやNFLのような他のスポーツ組織の週刊試合中継をする予定であることを発表していた。その後、2017年4月から10月まで毎週試合を放送した。米国のユーザーは2018年4月から9月まで無料でストリーミングできるようになる。

ファンはlive.twitter.com/MLBにてオンライン並びに接続されたデバイスで試合を見ることができ、又視聴の際にTwitterアカウントにログインする必要はない。しかし、試合の放送はTwitter限定ではない。各中継は参加チームの地元のテレビ局との同時放送である、またTwitterは、スポンサーへコンテンツ内の広告パッケージを提供すると述べている。

これらの広告取引には分配収益があるが、Twitterは収益の分配方法についてコメントしていない。

TwitterはMLBの試合の唯一のオンライン中継プラットフォームではない。 Facebookは最近、ナイトゲーム25試合をライブストリーミングする独占契約を結んだので、他の場所でその試合は視聴不可能である。

MLBは、比較的新しいストリーミングサービスでも試合を配信できるような取り組みを重ねている。たとえば、YouTube TVは先月、ワールドシリーズの数年にわたるスポンサーとなる契約を発表した。これには、スタジアム内の看板、TV広告、オンエアコールアウトなど、同サービスを大幅に売り込む計画が含まれている。そして、今月登場するディズニー所有のストリーミングサービスESPN +は、180以上ものMLB試合を放送する予定だ。またMLB.TVのアウトオブマーケットパッケージを購入することでより多くの試合を見ることができるオプションも用意している。

試合に加えて、MLBは2018年の間、シーズンを通して@ MLB Twitterアカウントからリアルタイムでハイライトを再び配信すること、また@LasMayoresからはスペイン語のハイライトも配信すると、Twitterは述べている。 そしてTwitterは、MLB全30チームと提携して、ハッシュタグで起動される絵文字を利用可能にする。

なぜ20世紀フォックスは自社のファンの動向を探るためにTwitterを利用するのか

http://variety.com/2018/digital/news/twitter-20th-century-fox-film-logan-analysis-1202659498/

Picture6

たくさんのツイートを見たとき、あなたは何を考えるだろうか?20世紀フォックスにとって、Twitterは同社の大作映画を見るために映画チケットを買ってくれるファンたちの情報を収集するためのツールとして使われている。

1年以上前、フォックス社はコアな観客の情報をリアルタイムで収集する目的でTwitterを利用し始めた。Twitter社の国際クライアントソリューション部副社長のMatt Derella氏は2018年CESで開かれたバラエティ紙主催のエンターテイメント・サミットにおいて、フォックス社との協定はTwitter社の映画業界でのデータ・パートナーシップとして最大のものだったと語った。同氏は「顧客優先の戦略はただのキャンペーンではない。この貴重なデータは小さな魚だけでなく、クジラをも釣ることができるのだ」とMatt Derella氏は語った。

最初のTwitter のデータ運用はフォックス社がヒュー・ジャックマン主演のX-メン映画『LOGAN/ローガン』についてのSNS上の会話記録(2017年3月までの)を調査した時に行われた。

同スタジオはツイッター上の会話記録から2つグループを発見した:一般のエンタメ好きの人と、実際に劇場チケットを買ってくれる人がいるということだ。

20世紀フォックスフィルム・データ戦略部社長のJulie Rieger 氏の情報によると、後者は『LOGAN/ローガン』の話を前者より6倍行い、エンタメ好きの人よりも市場の動向にも関係していることがわかった。さらに、後者はツイッター上で、表現豊かな言語(フォックスにとってベストな顧客が誰かがわかるような)を使ってツイートしてくれているということがわかった。

 

Twitterの分析の結果は映画に対する単なる良否の判断やどちらともつかない中立な意見よりさらに緻密な情報をフォックスに提供した。Julie Rieger 氏は「3つしかキーのないピアノで作曲しろと言われたと考えてください。Twitter社は “オーケストラ”へのアクセスをくれたのです。」と語った。

両社ともこの顧客分析はTwitterユーザーの匿名性とプライバシーを侵害することはないと強調した。顧客の個人情報はフォックス社が分析に使用するデータからは抜き取られているという。

今後Twitter社と20世紀フォックスは次期の映画リリースのためのマーケティング・プログラムの開発とクリエィティブ戦略の発展のためにデータを使用して協力する計画だ。フォックス社リードデータ分析官のMiguel Campo氏にとって、Twitter分析で最も可能性のある分野は反復的アプローチだ。

Campo氏は「感情には微妙な差異があり、考え抜かれた質問をしない限り、顧客がどう考えているかはつかみにくいのだ。それはデータの最初から最後にまで顕著だ。」と語った。 Derella氏によると、Twitterは他のプラットフォームに比べると高い割合でインフルエンサーを抱えており、1年に100億個の映画とテレビに関するツイートがあるという。同氏は「消費者のSNSでの行動を分析する時、大きな視点を持って人々の考えやどう感じているかを見なければいならない。」と語った。

Twitterの新しい280文字制限に対するインフルエンサーの反応

http://www.adweek.com/digital/holly-pavlika-collective-bias-guest-post-280-character-tweets/

Picture9

私は「短いつぶやき」のコンセプトと、 考えていることを140文字におさめることが大好きだ。140文字というのは、クリエイティビティと鋭さを促進する。

しかし今、その短いつぶやきが 特徴的だった頃とは変化している。 今は無限に流れてくるニュースや不平などであふれている。そして既に、有名人や政治家の何人かは、すでにツイートしすぎている。

とは言うものの、Twitterは正式に280文字制限を発表し、セレブリティやメディアは既にその新しい話題で盛り上がっている 。

これがTwitterにとって、喉から手が出るほど求めている結果なるのか気になるところだ:

 

  • より長くなった文字数はエンゲージメントを高めるのか?
  • 新しい長さのおかげで、新しいユーザーがTwitterに集まってくるのか?

 

 

Twitterは運用上の観点から困難な状況が続いており、広告主のニーズに合せるための革新的なマーケティングソリューションを考え続けいている 。そして、このSNSが、より長いつぶやきへの変更に直面することを認める上で、 2つの重要なトレンドがある。

人々は、ますます視覚的な世界に住んでいるということ。

また、コンテンツ過多であるため、吸収する情報を精査しているということ。

 

インフルエンサーは、元々の140文字の力強く簡潔な部分を気に入っている

Twitterは短いつぶやきのプラットフォームとしてうまれ、それを早い段階で好意的に受け入れた人たちは、その簡潔さを気に入った。 ブログ“30 Something Mother Runner”のJessica Shade Morrison氏は次のように述べた。「Twitterの好きなところの一つは簡潔さ。だから、どれくらいの頻度で全280文字を使うようになるのかわかない 。」

ブログ“A Day in Motherhood”の Lori Pace氏は、「すでに私は、とても騒がしいTwitterフィードに追いつくのに苦労している。140文字のツイートを読むまでには、もう既にそのツイートは消えているのだ。280文字となると、ツイートを素早く読むことは より難しくなるだろう。私が古い人間だから、かもしれないが。」

ブログ“Life With Lorelai”のLorelai Victoria氏は、「140文字の簡潔なツイートを書くのが好きだったが、新しい制限はマーケティングとより長いハッシュタグの使用に役立つと思う。今後ツイッターで、のびのびと投稿するのが楽しみだ。」

「140文字制限の大ファンだった。文字数制限が他のプラットフォームとの差別化になっていた 。 この文字制限は、人々の注目を 集めたいと考えた時に、メッセージを短く、愛らしくし、また、マーケティングにおいて非常に重要であるポイントをおさえ続けることに役に立っていた 。個人的には、人々がSNSにあまりにも多く言葉を投稿するとき 、 長い更新を読みたいという願望や時間がないので、飽きてしまう。」と“WanderLustBlog”のAshley Amundsen氏は話した 。

 

インフルエンサーの一部は新しい文字数がお気に入り

何か新しいものが出てきた時に、変化を愛する人たちと、新しい特徴を好きになったり、使用したりすることを頑なに拒む人がいる。インフルエンサーコミュニティ、また社会構造の中には、このTwitterの進化にワクワクしている人がいる。

“Aprons and Stilletos”のSaidah Washington氏は、「私は話すのが好きなので、文字数が多い方がより良い 。より広いスペースのおかげで、人々は私の意見を理解しやすくなるし、私がコミュニケーションを取っている人やブランドにタグを付けることができるようになる。」

“Scrappy Geek”のAndrew Eaton氏は、「インフルエンサーとして、 すごく気に入っている 。私のオーディエンスに対して、ブランドや製品を創造的に紹介するスペースが広がるから 。」

“Kara in the Kitchen”のKara Johnson Miller氏はTwitterを使用してこなかった。「最高に素晴らしいと思う 。私は、ほとんどTwitterを避けてきた (Instagramとブログの投稿をプッシュするための投稿を覗いて )。140文字以内で何かを言うなんて私には無理なのだ。だから、280文字になったことはすごく喜ばしいことだ。」

インフルエンサーは、文字数が長いほど広告コンテンツに役立つと考えている

 あまりにも頻繁に、ブランドはインフルエンサーにあらゆるすべてのことをツイートに入れ込んで欲しいと考える。そのため、インフルエンサーの中には、より長い選択肢に興奮している人もいる。 「140文字がこれまで制限的だった唯一の原因は、より長いハッシュタグの使用である。140文字制限によって、人々は様々な内容をまとめあげることができ、本物でクリエイティブなツイートになっていた。 280文字に対する唯一の関心事は、メッセージ(およびハッシュタグ)が特にスポンサー広告の要件でツイートされることだ。」と“RoastedBeanz”のRachel Everheart氏は述べている。

「これは素晴らしいことだと思うし、より多くの人々がTwitterに集まってくるだろう。しかしTwitterが好きな人は140文字でつぶやくと思うので、つぶやきの長さがどう 影響しているかはわからない。」と“Smart Fun DIY”のJennifer Priest氏は語った。

インフルエンサーがTwitterに求めているもの

インフルエンサーである“Clarissa Explains It All”のClarissa Laskey氏は、編集機能を欲している。「私にとって文字数の拡大は問題ではなく、単純に 編集機能をつけてほしいと切に願っている 。」と話した。 編集するには、そのツイートを削除し、更新した過去の考えを改めてツイートしなければならない。誰もが時々スペルミスをしてしまうのに、Twitterでは修正できないのだ。」

Twitterが自動的に写真サイズを合わせてくれたら、素晴らしいことではないだろうか? Pace氏はそう願っていて、「Twitterで写真を見るのが簡単になる。Twitterは写真を切り取ってしまうが、写真サイズを合せてくれれば、私達はそれがどうなっているかを見ることができるだろう。」と話した。

 

 

競合ブランドのSNSを利用して売上を伸ばす方法

【出典】 2019/09/28
http://www.adweek.com/digital/ayodeji-onibalusi-effective-inbound-marketing-guest-post-competitors-social-media-reach/

Picture1

競合相手は皆敵とみなし潰すべきか?それは違う。競合相手は有益なリソースと考えるべきなのだ。

競合相手はあなたのビジネスのオーディエンスを拡大し、売上を伸ばすことが可能だ。具体的に言うと、競合相手のSNSサイトのオーディエンスを利用することで新しい潜在顧客へアクセスすることができるのだ。

この方法を実現するためには、まず競合相手へのアプローチ方法、関係性作り、そして彼らのオーディエンスを利用し利益を上げる方法を知る必要がある。

競合相手とプロフェッショナルな関係性を作ること。

もし競合がツイッターやフェイスブック上で多くのフォロワーを抱えている場合、あなたは喜ぶべきだ。何故ならば、これらのフォロワーと交流し競合相手と関係作りができるチャンスがあるからだ。

興味深い考えやコメントを投稿することにより競合相手と交流してみよう。相手との純粋な関係構築は競合相手と協力できる機会が生まれるだろう。相手のサイトにゲストブロガーとして登場するなどが例だ。

Beyond 4Cs設立者のPaul Gian氏はSNS上に存在する競合相手を無視するのではなく一緒に協力した方が良いと認める。「我々は競合だからといって、ビジネスから去って欲しいとは思わない。ソーシャルメディアでは境界線が再定義され、ビジネス競争の中ではプロフェッショナルなアプローチを取ることで長く生き残ることができる。」と語る。

さらにゲストブロガーとして競合相手のサイトに投稿することにより彼らのオーディエンスに直接アクセスすることができる。魅力的なコンテンツ(特に高クオリティで他では入手できない情報) を作成すれば、ポストのシェア数、いいねの数、コメント数などが増える。

ソーシャルメディア上で競合相手と交流することにより新マーケット開拓だけではなく、自己ブランドのプロモーション、そして新しいリードを獲得することができる。業界問わず、あなたのブランドはこのアプローチで利益を得ることができるのだ。

競合相手のソーシャルメディア上のアクティビティを分析すること

79%以上の企業がソーシャルメディアを使って競合相手の分析を行っているとのこと。この戦略はトラフィックを生成し、販売も促進する。しかしソーシャルメディア上で自社のフォロワーを増やすことは時間がかかってしまう。ファンを増やす一番のショートカットは、競合相手がどのようにファンを増やしているかチェックすることだ。

始めに、メインのキーワードを使ってグーグルで検索し、自分の業界の主要競合相手を見つけ出す。ツイッターやフェイスブックで多くのフォロワーを抱えるランキング上位の企業を探し出す。それらの企業は定期的にポストを投稿するなど交流が行われているはずだ。

次に、彼らのフェイスブックページを分析し、ファンが投稿に対しどのようにエンゲージしているか見つけ出すこと。どのような投稿が交流を生み出すか傾向を分析すること。Fanpage Karmaというツールを使えばフェイスブックページ上アクティビティに対してのインサイトを無料で提供してくれる。

情報を手に入れたら競合のファンページで会話に参加し、彼らにあなたのことをチェックさせてみよう。よく考えられた有益なコメントを残すことで、業界のエキスパートとしての地位を確立することができる。

競合相手のツイッターオーディエンスにも同じことをしてみよう。Twitonomyというツールを使い、リツイート、返信、タグ付けなどを行うフォロワーの動向を分析してみよう。洞察力のあるユニークなコメントやツイートを提供することで、あなたのブランドを貴重なものに作り上げよう。業界の秘密や大事件、ここでしかしれない情報や教育的な情報をツイートしよう。そしてあなたのコンテンツがフォロワーによりシェアされるかチェックすること。そして、新たなアクティブフォロワーを追いかけ、ソーシャルメディアリーチを広げること。

競合相手をFrenemiesに変えること(「friend」(友)と「enemy」(敵)を組み合わせた混成語)

競合相手を取り込んでしまうことはビジネスにとって良いことだ。結局あなたは同じニッチマーケットにいるのだから。自己ブランドの独自性を知ることはビジネスを行う上で基盤となる。競合他社と比較する際、自己ブランドの強みや独自性を強調することにより、競合他社の似た商品・サービスであったとしてもカスタマーを取り込むことができる。

例えば、ヤフーとグーグルは競合している。両方とも同じ人に対しオンラインで情報を提供している。しかしサービスの利用者は自分の好みやニーズに基づき、最も適切な検索エンジンを使用するのだ。

デザイナーが制作した作品を共有し販売することができるサイト、Paperlustの創設者のMax Bostonは「ビジネスを行う際、常にフレンドリーにアプローチすることにより、あなたの競合相手はオーディエンスを共有するようになる。」と語る。Bostonはデザイナー同士も競合し合うのではなく、協力しあうことを勧めると語る。

固定概念にとらわれず、自分のブランドが補足的なブランドとして考えた場合も売上を伸ばすことができる。たとえ、自分のブランドが競合と同じニッチマーケットにいたとしても、あなたのブランドはユニークであってオーディエンスに対して違う方法でターゲットしなければならない。

創造性、大胆さ、ブランドの認知度向上するための努力は競合相手をうまく利用する上で必要な要素である。競合相手を Frenemiesとして扱い、彼らのソーシャルメディア上にいるオーディスエンスと関係を持つことで、自分を際立たせることができる。そして一番大切なのは、競合相手があなたの顧客基盤を広げ、最終的に売上アップにつなげてくれるのだ。

Twitter、企業の広告ツイートを自動的に拡散する機能をテスト中

サービス費用は月額99ドル
【出典】2017/7/31

http://www.adweek.com/digital/twitter-is-testing-a-feature-that-lets-brands-automate-their-promoted-tweets/

Picture1

Twitterは、月99ドルで企業の広告ツイートを自動的に拡散するプログラムの非公開ベータテストを行うことを発表した。

プログラムに登録してある企業の中からベータテストモニターに選ばれた場合、Twitterから確認のメールが届くことになっている。その企業はこれまで通りにツイートすることができ、SNSが自動的にそのツイートの中から選んで拡散をするのだが、どのツイートが選ばれるか調整することはできない仕組みとなっている。ブランド側は隔週でフォロワーの増加等やエンゲージメント数のレポートを受け取ることができる。

オーディエンスのインサイト、フォロワー数の増加やツイートを見ているもしくは反応した人たちに関する情報等は、analytics.twitter.comでも確認することができる。

これらのキャンペーンでは、興味のある分野や位置情報(都市部)によって対象を絞ることができるが、今回のベータテストではそれ以外のオプションは特にない。

最初の30日間は無料だが、その後は1ヶ月99ドルで自動的に契約を更新されていくシステムとなっている。

Twitterによるとベータテストに参加する企業は1ヶ月間、アカウント宣伝キャンペーン及びリツイートや引用ツイート、リプライを除く最大10ツイートまで含まれる宣伝ツイートのキャンペーンに参加することとなる。

すべてのツイートがインプレッションに影響を及ぼすのではなく、どのツイートが頻繁に使われるかは そのパフォーマンスによって決められる。

Twitterはよくある質問の中で、このサービスを通して企業側はわざわざ複数の広告キャンペーンを作成し、それぞれを媒体等によって最適化させる手間をかけずに済むようになると述べる。

ベータテストに参加した企業は広告アカウントにアクセスできなくなってしまうが、ads.twitter.com.から新しいアカウントを作成、新キャンペーンをローンチすることが可能。現在の広告アカウント情報は、autoadshelp@twitter.com.にEメールを送ることで取り戻すことができるようだ。

Twitterの広告ポリシーに記載されている通り、法律上禁止及び規制されている商品やサービスを宣伝するアカウントは運用テストには参加できない。また、広告サービスへの未払いがあるアカウントも同様であり、支払いが済むまではサービスは適用されない。

 

米国のTwitterユーザー、3ヶ月で1万人以上減少

【出典】2017/7/21

https://www.engadget.com/2017/07/27/twitter-q2-2017/

名称未設定

大統領声明やセレブ達のリベンジ、さらにはポルノグラフィーに至るまでSNSでの議論は毎日絶えることがない。Twitterの最新決算報告書によると、自由の国アメリカの大統領に愛されているマイクロブログであるのにもかかわらず、業績は芳しくないことが明らかになった。

資金面を見ると、同社は昨年度の同四半期に失った1億700万ドルを少し上回り、1億1600万ドルの損失を記録した。また、2016年第2四半期には5億3500万ドルの広告収益があったのに対し、2017年第2四半期にはこの額が4億8900万ドルに減っている。同社は、将来的には損失は縮小すると考えており、今回一度限り出費が重なったと弁明する。

同社は、ユーザー減少という問題に関して、トランプ大統領の影響もあり、今年の初めには危機を脱すると考えていたようだ。実際、4月には同社の月間アクティブユーザー数が約14%増加し、3億2800万人に増加していた。

それから3ヶ月経ってもアクティブユーザー数は横這いになっており、グローバルユーザーの増加は国内ユーザーの損失によって相殺されている。同社は、2016年に比べて同四半期に12%の成長率を記録していると主張しているが、投資家はTwitterのユーザーが沈滞していることから、悲観的に捉えているようだ。

声明の中で、CEOのJack Dorsey氏とCOOのAnthony Noto氏は、ユーザーの増加がTwitterの強みを象徴づけていると主張している。Noto氏は、同社おすすめのライブ動画に関して「広告主からの肯定的な反応」を受けていると付け加えているが、それが最終的に利益に繋がるかどうかはまだわかっていない。

しかし、広告主にとって重要なのは、多くの人々がTwitterを使用しており、彼らが支払っている広告をクリックしているということである。同社は順調に利益を上げており、エンゲージメント数は2016年の同じ時期に比べて95%増加している。

同社は、火の車からゆるやかに脱しているとも考えており、将来的には損失が減ると考えている。しかし興味深いことに、広告を利用しているユーザーが増えている一方で(2016年に比べて95%増)、そのエンゲージメントの価格は半分以下に低下しているのだ。

トランプ効果が同社に影響する予想していたため、横ばいの決算報告は同社にとって予想外のサプライズであろう。一時は、記者会見をキャンセルするという案まで議論されていたようだ。

Twitterはまた、昨年の一時休止の影響で編成された小規模のチームが、最新のプラットフォームアップデードのスピードを上げており、同社をより効率的にしているとも考えているようだ。さらに、プラットフォーム上での虐待に対処するためのポリシーが、虐待の数を減らしているとも発表している。

Twitter、音楽イベント「Electronic Music Awards」の授与式をライブ配信

熱狂的なブームが止まらない

【出典】 2017/7/12

http://www.adweek.com/digital/electronic-music-awards-livestream-twitter/

名称未設定7

エレクトロニックダンスミュージックは、現在74億ドルの産業になっている。

Twitterは、9月21日にロサンゼルスダウンタウンのアート地区で開催される「Electronic Music Awards」のライブ配信の交渉に成功した。ライブ配信は、theemaawards.twitter.comと@theemawardsを通じて、世界中のTwitterユーザーが視聴できるようだ。

このライブ配信中に、広告会社はテレビでの広告と同じようにスポットを買い、Twitterを使ってオリジナルのクリップを流すなどの宣伝ができる。

名称未設定8

高速なインターネットやデバイス、優れたテクノロジーにより、クリエイターと視聴者の両方が簡単にアクセスできるようになった。そして、中継ではフリーズしがちだった動画を改善することもできた。ソーシャルメディアでのライブ配信は、2017年のメディア媒体として期待が高まっている。

Twitterは、ニュースやスポーツ、音楽、Eスポーツなどの色々な種類のものを頻繁にライブ配信している。また、ESPYS、San Diego Comic-Con、Electronic Entertainment Expo、グラミー賞、Academy of Country Music Awards、Billboard Music Awards、American Music Awards、ゴールデングローブといったレッドカーペットがあるような有名なイベントや授賞式もライブ配信している。

Twitterは、ソーシャルメディアの中で最も多彩な働きを見せているが、今回のライブ配信を予定しているのはTwitterだけではない。フェイスブックとYouTubeも参加予定であるようだ。

Electronic Music Awardsの制作を担うのは、Live L!ive Media という会社だ。今回のエグゼクティブプロデューサーには、グラミー賞にノミネートされた3人のプロデューサーが抜擢され、そしてDJの Paul Oakenfoldとライブイベントの制作会社Hunt&Crestも制作に関わっている。

今年のノミネート作品や司会者、出演者といった詳細は、今後続々と発表される予定だ。Electronic Music Awardsによれば、 エレクトロニックダンスミュージックは74億ドルの産業に進化しているのだから。