アップル社、「Galactica/ギャラクティカ」のクリエーターにTVドラマ発注

【出典】12/15/2017
https://www.theverge.com/2017/12/15/16781180/apple-space-drama-ronald-moore-battlestar-galactica-creator

Picture25

アップル社はテレビシリーズ「Galactica/ギャラクティカ」のクリエーター、ロナルド・D・ムーア氏に宇宙を舞台にしたドラマの発注をしたことをDeadline紙が報じた。ムーア氏は現在脚本を執筆中、Matt Wolpert氏とBen Nedivi (ファーゴ)がエグゼクティブ・プロデューサーとして参加予定だ。ムーア氏は「冷戦時代の宇宙開発競争がもし終わっていなかったら?」をテーマに現在脚本を執筆中だと同紙は報じている。アップルがTVドラマを発注したのは今回で3度目、先月同社はスティーブン・スピルバーグのオムニバス・ドラマ「世にも不思議なアメージング・ストーリー」を発注、他にもジェニファー・アニストンとリース・ウィザースプーンが出演予定の朝の情報番組を舞台にしたドラマも発注済みだ。

ムーア氏は「Galactica/ギャラクティカ」以外に「スタートレック:ディープ・スペース・ナイン」や「新スタートレック」も手掛けており、ファンは新しい宇宙ドラマを待望しているだろう。彼は他のジャンルも手掛けており、Syfy社の「ヘリックス」やStarz社の「アウトランダー」も手掛けている。

2018年、アップル社はオリジナルコンテンツに10億ドルに投資予定でプレミアムネットワークのHBOやストリーミングサービスのネットフリックスやHuluに勝負を挑むことになる。ネットフリックスは2018年にオリジナルコンテンツに80億ドル投資予定、Huluは25億ドル投資予定と報じられている。アップル社は今まで、「Carpool Karaoke」や「Planet of Apps」などリアリティショーをメインに制作を行っていた。同社はドラマシリーズのリリース予定日はまだ発表していない。